確認してみよう | 安心して飲めるピル「メリアン」を紹介します!

確認してみよう

黄色い錠剤と水

メリアンが具体的にどのように女性の体に効いていくのか、おそらく知らない人は多いと思います。
なぜこんな錠剤を飲むだけで避妊できるようになるのか、という疑問を話しておきましょう。
まずメリアンには卵胞ホルモンと黄体ホルモンといった2種類の女性ホルモンが配合されています。
これらのホルモンが脳下垂体に作用して、ホルモンの分泌を抑制してくれます。
するとどうなるのかというと、卵胞の成熟が抑えられるようになるのです。
成熟できないということは排卵されなくなるので、結果として妊娠しなくなるということです。
だから精子が侵入してきても卵子と出会えないので、必然的に妊娠できなくなります。
しかもメリアンには子宮内膜が厚くなるのを防ぎ、受精卵が着床しない状態を作り出してくれます。
さらに子宮頸管の分泌液に変化を起こして、精子の侵入を防いでくれます。

じゃあメリアンを使った際には、どうやって避妊効果を確認すればいいのか?
もちろん一定期間飲み続けることで避妊効果が得られるわけですが、その合図となるものを知っておきたいですよね。
実は休薬期間中に発生する消退出血によって、効果が出たかどうかを確認することができます。
これは自然に起こる生理とは違う出血で、もし出血が見られたら見事成功だといってもいいでしょう。
ちなみに消退出血は少量の出血が3日間ほど続くようなことがあったり、本来の生理と同じ感じで出血することもあったりしますので、その辺は個人差があることを覚えておいてください。
もしあなたがメリアンを使って休薬期間に消退出血が一切見られなかった場合は注意が必要です。
妊娠していることもあるかもしれないので、すぐ産婦人科を受診しましょう。